FC2ブログ

2019年12月9日 corona にて

S__4546565.jpg

CORONAで出演。
シンセ担当となります。
年末海外公演も控えてのまずは大阪公演。



【明滅劇場】
□日時:2019年12月9日(月)19:00 open / 19:30 start
□出演:IoGanynede / CORONA
□料金:1500円+1drink
□会場:FLAT space
〒531-0072 大阪府大阪市北区豊崎1丁目1−14


ほのぼのまつり2019 ご縁は続いていくのであります。

POLY!含め今年何度目かの高松。

今回はいつもお世話になっている香川は高松のほのぼのワークハウスのお祭りに参加。
タイトルは”ほのぼのまつり”で年に一回の集大成的な発表会でもある。

今回のほのぼの祭りでは、施設の楽団とリーダー岩本さんによるほのぼのオールスターズのライブあり、うどんをはじめとする食べ物や手作り作品のバザーもあり盛り沢山。

そんな中、僕は午前中のほのぼのオールスターズのステージ参加と午後の岩本さんとの2人でうたものデュオでのステージの2回出演。
なんと名前入り横断幕を用意してくれていたのだ。
これは人生初です。

2nd stageのデュオではメキシコ、インドネシア、日本の古いフォークを中心に。
POLY!で展開しているサウンドジャングルも立ち上げたのでした。
そして終演後の暖かく大きな拍手にぐっときたよ。

75412189_2505746982805617_3477356336323231744_n.jpg

76608759_2505746956138953_3836170222197276672_n.jpg

75474122_2505747029472279_3228709800405630976_n.jpg

75199860_2505747082805607_4796072310224191488_n.jpg

ほのぼのチームでの演奏は春以来。
グルーヴ感たっぷりなダンスナンバーも完成したりと、新しいアルバムに向けて鋭意作曲中といったかんじ。
2ndアルバムに向けて地固め時期。
楽しみ楽しみ。

本当にこのチームのチームワークはすごいな。
そういえば、ここも大所帯。
ワークハウスは琴電でゆっくりガタンゴトンとたどり着く場所。
海もとても近いということも意外な発見。
ゆったりとしてしっかりした時間が流れているんだろうな。

いつもいつもお世話になるスタッフの皆さん、保護者の方々、岩本さんありがとうございます。



【ほのぼのまつり2019】
□日時:2019年10月27日(日)10時~13時半。雨天決行
10:00開会式/ ほのぼのオールスターズライブ
10:20バザー開始
13:00ゲストアーティスト スペシャルライブ
13:30閉会式
□会場:特定非営利活動法人 ほのぼのワークハウス
〒610123 香川県 高松市香川県高松市牟礼町原765
電話087-845-6019


下町芸術祭2019 初参加

2019年10月22日火曜日にdb KOBEで開催された
「下町芸術祭|パフォーマンスプログラム - SEARCH PARTY -」に参加、無事終了となりました。
様々なバックボーンをもつ人々が共にいることへのポジティブな姿勢をダンスで表現するという内容でした。
今の日本においても考えさせられるような内容であったかと思います。
 
会場db KOBEの紹介文です。
「シカゴのリンクスホールとダンスボックスとの“滞在制作”を通したエクスチェンジが始まります! その第一弾となる今回の滞在制作公演は、<シカゴから振付家のエリン&3名の女性ダンサー>×<関西在住の3名の女性ダンサー&DJ>とのコラボレーション。「私たちには可能性がある。」それは、ダンスフロアとスポーツ・アリーナのあいだのような場で、挫折・忍耐・思いやり・競争・協働・勝利によってつくられるパーティーです!」

73044989_2497715230275459_1873553039042805760_n.jpg

75341070_2497715280275454_5138779218334711808_n.jpg

75586161_2497715303608785_1161935038938349568_n.jpg

75139019_2497715376942111_5500328573174546432_n.jpg

ダンサーは女性のみ。人種、国籍が違う人たちによるダンス。みんなで励まし合って、ダンサーによるダンス共和国とでも呼べるものを立ち上げていくというような印象も僕は受けた。
それは社会のしがらみに左右されない、押し付けられたシステム、無意識のうちに従っていたルールの存在に気がつき疑いを持つ、さらには音楽、ビートにダンスは左右されない。そんなことを想起させるパフォーマンスでした。
公演の一週間前から音楽班の僕も参加。今回は演奏ではなくDJという立場なのでそれぞれにシーンに音楽をセレクトしてリハーサルで挑戦、再考を繰り返し、振付家のエリンやダンサーの反応もみながら最終的に決めていくという作業。

公演の音楽はもちろん迎賓、送賓時の音楽セレクトも僕の担当。今回のSEARCH PARTYは下町芸術祭という期間イベントの一環ということでもあったので、会場の周りの下町喫茶、カラオケでも流れているであろうポピュラーミュージックたちにも耳をすませながらの音楽セレクトとなる。

本編での音楽はもちろん、迎賓時の音楽セレクトなど自分なりに物語を作っていくことができ、またチームでも共有できたと思います。ひとまず役割は果たせたのではないでしょうか。
 
会場db KOBEのスタッフの皆さん、お越しいただいた皆さん、振り付けのErin はじめダンサーの皆さんありがとうございました。
 
会場db KOBEから徒歩10分ほどで海に出ます。初めて歩いて行きました。海はいい。



【下町芸術祭|パフォーマンスプログラム ー SEARCH PARTYー 】
□日時:2019年10月22日火曜日(祝)
□会場: ArtTheater dB KOBE (神戸)
□出演:Erin Kilmurray(振り付け)、Tia Monet Greer、Alyssa Gregory、Kaitlin Webster、中間アヤカ、松本鈴香、いはらみく、音楽DJ江南泰佐
□料金:一般¥2,000
長田区民、シルバー、障がい者、介護者、中・高生¥1,500   
※当日券は各500円増し 定員:75名


大所帯非楽器アンサンブルPOLY! アートクラフトフェスティバル in タンバその後

もう一ヶ月も前のことだけど大所帯非楽器アンサンブルPOLY! のアートクラフトフェスティバル in タンバ 参加を振り返りながら。
 
2019年は冬にタチョナの小学生対象ワークショップ、愛知県芸術劇場でのパフォーマンスと紙コップや紙筒に焦点を当てて演奏というよりも人力のインスタレーションとでもいうような”場を立ち上げる”ことを意識して活動をしてきた。KITAKAGAYAのin/sectsのイベントもまさにその流れでドンピシャ 子供達が狂喜乱舞している様はワークショップのような遊びのようなライブのようなという感じで出来たと思う。
 
そして次のPOLY!は再び演奏ということにフォーカスしながらも、今度は環境とのコミュニケーションに焦点をあてようかと思っている。瀬戸内海の島々ので活動や今回の屋外イベント参加もその流れ。
 
夏のタチョナのワークショップや発表会を経て思ったこととしては、会場をフラットに使用してインスタレーションのようなライブを展開することにとても興味があるし、今の時代とても必要なことだと思っている。そしてそれをさらに説得力あるものにするに、今以上にサウンドそのものの強度も求めていきたいなということ。
 
僕たちは何も奇をてらっているわけではない。きちんと身の回りの様々なものとサウンドでコミュニケーションをとっていきたいのだ。確かに「ライブハウスでの演奏」というフォーマットとは随分違うかもしれないし、オーディエンスには能動的な行動を時に求めることもある。
 
空間そのものを鳴らしながら様々なものとコミュニケーションをとる。それが屋外でも屋内でもどちらでも展開できて様々なバックボーンも背景に映し出されるような活動を。
 
その場に居合わせてくれるみんなと何かしらのことを共有できるように。
 
そんなことを考えながらのソト POLY!
キーワードはおそらく風を掴むこと。
 
そんなことも確認できた良いイベントでした。
関係者の皆さんありがとうございました。
来年も出たいな。


20191005_191031_0087.jpg

20191005_191031_0073.jpg

20191005_191031_0042.jpg

20191005_191031_0082.jpg



【アートクラフトフェスティバル in タンバ】
□日時:2019年10月5日(土)10:00~17:00/10月6日(日)9:00~16:00
両日雨天決行(強風や強雨など荒天時は中止)
POLY!は5日に出場
□会場:兵庫県立丹波年輪の里ー苑内芝生広場とその周辺
〒669-3312 兵庫県丹波市柏原町田路102-3
□主催:アート・クラフトフェスティバルin たんば実行委員会
〒669-3312
兵庫県丹波市柏原町田路102-3
年輪の里内ACFT事務局
TEL.080-8420-5491(専用電話)
FAX.0795-74-1400
イベントweb サイト http://acft.jp


Play with Shih-Yang Lee 終了振り返り

今回はこの3人で約50分ほどセッション。一人POLY!アプローチにて。
旧グッゲンハイム邸はやはり雰囲気大変良い。

江崎さんとは初めてのセッション。彼の参加しているpopoとはその昔京都で一度競演。その話も懐かしくさせてもらう。日用品で演奏することについて江崎さんと色々話す中でも「誰でもできることをみんなでやってみたい」という江崎さんの話が大変興味深く、共感できるものでありました。POLY!との共演もいつかねという話を2人でしながらゆるゆると。
シーヤンとも久しぶり。「youは今回はピアノを演奏しないの?」と言われたけど、連弾は次回にしましょう。

お越しいただいたみなさん、シーヤン、江崎さん、コロナそして主催の山本さんありがとうござます。
 
71673844_2443283512385298_8315410448627269632_n.jpg

71037006_2443284145718568_4653824642648113152_n.jpg

71314342_2443283369051979_6105030732608962560_n.jpg



【シーアンと遊ぼう! Play with Shih-Yang Lee】
□日時:2019年9月27日 (金) open 19:00 start 19:30
□料金:予約 2,000円 当日 2,500円
□会場:塩屋旧グッゲンハイム 兵庫県神戸市垂水区塩屋町3-5
    http://www.nedogu.com
□出演:Shih-Yang Lee、江崎將史、CORONA、江南泰佐


ほのぼのまつり2019 高松にいきます。

【ほのぼのまつり2019】
 
NPO法人ほのぼのワークハウスにて開催されるお祭りに参加となります。
ほのぼのオールスターズはもちろん岡山の岩本象一さんとライブもさせてもらいます。おそらくピアノではなく(会場にピアノがない)ので、1人POLY!の簡単なものを展開したりしながら色々演奏することになるでしょう。
お祭りはうどんをはじめとするフードコーナも充実していそうでとても楽しみです。
  
72569139_2572254769530134_100222490621509632_n.jpg

73149264_2572255069530104_7462929766165774336_n.jpg

それにしれもしょうちゃんのプロフィール写真がいけてる。いつも先を越される。
 
ほのぼのワークハウスのFACEBOOK PAGEはこちら
https://www.facebook.com/honobono.workhouse/



【ほのぼのまつり2019】
□日時:2019年10月27日(日)10時~13時半。雨天決行
10:00開会式/ ほのぼのオールスターズライブ
10:20バザー開始
13:00ゲストアーティスト スペシャルライブ
13:30閉会式
□会場:特定非営利活動法人 ほのぼのワークハウス
〒610123 香川県 高松市香川県高松市牟礼町原765
電話087-845-6019


下町芸術祭|パフォーマンスプログラム 初参加となります

【下町芸術祭|パフォーマンスプログラム】のSEARCH PARTYに音楽担当で参加します。
ダンサーたちによるシカゴと神戸のエクスチェンジ滞在制作企画となります。
会場は ArtTheater dB KOBE。
内容はコンテンポラリーからストリートまでというところでしょうか。

会場HPから
「シカゴのリンクスホールとダンスボックスとの“滞在制作”を通したエクスチェンジが始まります! その第一弾となる今回の滞在制作公演は、<シカゴから振付家のエリン&3名の女性ダンサー>×<関西在住の3名の女性ダンサー&DJ>とのコラボレーション。「私たちには可能性がある。」それは、ダンスフロアとスポーツ・アリーナのあいだのような場で、挫折・忍耐・思いやり・競争・協働・勝利によってつくられるパーティーです! 」
 
1080x360.jpeg

SEARCH PARTY imag



【下町芸術祭|パフォーマンスプログラム ー SEARCH PARTYー 】
□日時:2019年10月22日火曜日(祝)
□会場: ArtTheater dB KOBE (神戸)
□出演:Erin Kilmurray(振り付け)、Tia Monet Greer、Alyssa Gregory、Kaitlin Webster、中間アヤカ、松本鈴香、いはらみく、音楽DJ江南泰佐
□料金:一般¥2,000
長田区民、シルバー、障がい者、介護者、中・高生¥1,500   
※当日券は各500円増し 定員:75名




大所帯非楽器アンサンブルPOLY! アートクラフトフェスティバルに出場な秋

ACFTというこだわりの手作り作家が集うアートとクラフトの一大イベントにPOLY!が参加させてもらうことになりました。
丹波の広い広い芝生の上でPOLY!を展開します。
会場で作家さんの奏具を探すという楽しみも個人的にはあり。

今回は瀬戸内海の島々で展開した外POLY!を再度お客さんも交えて展開できたらなと思っています。
楽曲をするということではなく、サウンドで思い思いにリズムや風景を奏でていって欲しいです。
ピーヒャララ!

ACFT 2019



□日時:2019年10月5日(土)10:00~17:00/10月6日(日)9:00~16:00
両日雨天決行(強風や強雨など荒天時は中止)
POLY!は5日に出場
□会場:兵庫県立丹波年輪の里ー苑内芝生広場とその周辺
〒669-3312 兵庫県丹波市柏原町田路102-3
□主催:アート・クラフトフェスティバルin たんば実行委員会
〒669-3312
兵庫県丹波市柏原町田路102-3
年輪の里内ACFT事務局
TEL.080-8420-5491(専用電話)
FAX.0795-74-1400
イベントweb サイト http://acft.jp


information






-MUSIC ALBUM!-
new album
2014.11.18 release
enami Taisuke "f e r m e n t"
(Meister Musik)
最終fermentジャケット案 のコピー
・ゲスト・内容紹介
・試聴


2008.12.3 release
enami Taisuke "HILL"
(Meister Musik) sold out

・内容紹介


-RADIO NEWS!-
オトダマ・ラジオ(KBS京都ラジオ)は2013年9月をもって終了となりました。4年半ありがとうございました。
・オトダマ・ラジオ感想

category
calendar
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
live
2019_12_20〜21 台湾CORONA
2019_12_9 大阪CORONA
2019_10_27 香川 ほのぼの
2019_10_22 神戸 dance音楽
2019_10_5 兵庫県立丹波年輪の里ー苑内芝生広場とその周辺 poly!
2019_9_27 神戸旧グッゲンハイム邸 piano & sound
2019_9_21〜22 瀬戸内志々島&豊島 POLY!
2019_9_7 金沢市民芸術村パフォーミングスクエア ダンス音楽
2019_8_31 大阪音楽大学 POLY!とpoly!
2019_8_8 大阪 ギャラリーヨルチャ piano solo
2019_7_10 大阪 talk
2019_7_2 京都 UrBANGUILD leap (演劇)
2019_5_25 大阪クリエイティブセンター大阪 POLY!
2019_5_18 大阪environment 0g corona
2019_5_5 香川志々島 POLY!
2019_4_14 富山nowhere piano solo
2019_4_13 金沢アートグミ sound
2019_3_15,16 香川瓦町FLAG ほのぼの
2019_3_10 大阪豊中市野田中央公園 POLY!
2019_3_1 大阪豊中市立文化芸術センター DJ
2019_2_15 神戸ArtTheater dB KOBE talk
2019_2_11 愛知県芸術劇場 POLY!
2019_2_9 大阪豊中市立ローズ文化ホール POLY!
2019_2_2 大阪チャゴ talk
2019_1_12 神戸ArtTheater dB KOBE ダンス音楽
2018_12_23 京都UrBANGUILD POLY!
2018_11_20 京都UrBANGUILD ダンス音楽
2018_11_14 滋賀やまなみ工房 ほのぼの
2018_11_13 奈良たんぽぽの家 ほのぼの
2018_11_4 三重カルティベイト piano solo
2018_10_16 関西大学 POLY!
2018_9_29 大阪チャゴ sound
2018_9_23 大阪前田文化 POLY!
2018_9_15,16 神戸アートビレッジセンター POLY!
2018_6_21 京都Bonjour!現代文明 piano solo
2018_4_26 京都UrBANGUILD ダンス音楽
2018_3_21 神戸ArtTheater dB KOBE ダンス音楽
2017_11_19 京都UrBANGUILD enso-watt
2017_11_5 大阪チャゴ POLY!
2017_11_4 京都ボンジュール現代文明 piano solo
2017_10_6 神戸ArtTheater dB KOBE talk
2017_9_2 神戸ArtTheater dB KOBE talk
2017_7_28 神戸ArtTheater dB KOBE talk
2017_3_31 香川 ほのぼのワークハウス
2017_1_9 京都UrBANGUILD ダンス音楽
2016_12_10 京都PARKER HOUSE ROLL オラポポ
2016_11_27 金沢白鷺美術 piano
2016_11_26 神戸Bar Request piano
2016_11_5 京都UrBANGUILD enso watt
2016_10_15 金沢21世紀美術館 影と色彩
2016_8_21 金沢市民芸術村 影と色彩
2016_8_20 金沢市民芸術村 影と色彩
2016_8_7 東京331Arts Chiyoda 影と色彩
2016_7_10 神戸Bar Request piano
2016_7_9 三重カルティベイト piano
2016_5_7 神戸アートビレッジセンター ダンス音楽
2016_4_10 大阪創徳庵 piano
2016_2_28 富山nowhere piano
2016_2_27 金沢HAAG talk
2016_2_26 大阪カフェスロー大阪 piano
2016_2_21 大阪ヨルチャ piano solo
2016_1_27 大阪雲州堂 piano solo
2016_1_16 金沢市民芸術村 piano
2016_1_17 金沢市民芸術村 piano
2015_12_20 阿倍野流流 piano solo
2015_12_6 大阪FLOAT piano
2015_12_5 大阪島之内教会 ダンス音楽
2015_11_20 大阪ヨルチャ talk
2015_10_20 神戸Bar Request piano
2015_10_18 大阪豊中市立東豊中図書館 talk
2015_10_12 大阪ギャラリーヨルチャ piano solo
2015_10_11 大阪阿倍野流流 piano solo
2015_8_21 京都UrBANGUILD piano solo
2015_8_8 大阪福嶋屋川本本店 piano solo
2015_7_25 大阪油野美術館 piano solo
2015_7_24 大阪スクールオブミュージック専門学校ダンス音楽
2015_6_27 大阪結音茶舗 talk
2015_6_18 大阪アートエリアB1 talk
2015_4_24 大阪油野美術館 piano solo
2015_4_29 京都UrBANGUILD enso watt
2015_3_20 大阪カフェスロー大阪 piano solo
2015_1_31 三重カルティベイト piano
2015_1_30 京都UrBANGUILD piano
2015_1_25 京都UrBANGUILD enso watt
2015_1_11 神戸sapce eauuu talk
2014_12_19 大阪アートエリアB1 talk
2014_12_17 大阪アートエリアB1 talk
2014_12_13 大阪アートエリアB1 talk
2014_12_12 大阪アートエリアB1 talk
2014_12_11 京都KBS京都ラジオ
2014_12_10 京都KBS京都ラジオ
2014_12_9 京都KBS京都ラジオ
2014_12_8 京都KBS京都ラジオ
2014_12_5 大阪カフェスロー大阪 piano
2014_11_26 大阪アートエリアB1 talk
2014_11_19 大阪アートエリアB1 talk
2014_11_16 大阪アートエリアB1 talk
2014_10_10 京都UrBANGUILD enso watt
2014_9_28 三重伊勢蔵 piano
2014_9_27 大阪コマカフェ piano
2014_7_18 京都UrBANGUILD enso watt
2014_5_23 京都UrBANGUILD piano solo
2014_5_9 京都UrBANGUILD piano solo
2014_3_8 兵庫絹延橋うどん屋の2F piano
2014_1_25 京都MEDIA SHOP talk