FC2ブログ

大所帯非楽器アンサンブル POLY!

大所帯非楽器 POLY! 

2018 POLY!アー写 小

お知らせ。
さらなる詳細も追って発表されると思います。
KAVCアートジャック2018 
9月15日と16日の出演となります。

POLY!は大所帯非楽器アンサンブルです。
ただいま10名ちょい。参加メンバーのメンツは結構興味深いと思います。もうちょっとメンバー増やしていきます。

写真 改崎 万里愛さん
ありがとうございます。

KAVCアートジャックについては下記リンクより
https://www.kavc.or.jp/information/3020/

間も無く詳細出ます。

視転-shiten-

みる・みられるという視点を転がす
視転-shiten-
という企画に参加します。
美術、アートの文脈でのイベントとなりますが、個人的にはきく・きかれるにも興味があるのでそのような工夫もしていくかもしれません。
担当はサウンドで鍵盤楽器と非楽器達を演奏・自奏させていきます。

視転-shiten-1

視転-shiten-2




【視転-shiten-】
□2018年9月29日(土)OPEN 19:00 / START 20:00
イベントはシリーズとなっていて7月16日、8月25日、9月29日の3日。僕は9月に出演となります。
□出演:Cana Sakai(ダンサー)、小畑亮吾(ヴァイオリン)、児玉彩(画家)、柴田誠(映像作家)、観客のみなさま□料金:adv.2500 yen with1drink / 3日通し券5000 yen with 1drink
□ケータリング:炭酸飯店
□会場:Chago/Residence Gallery(大阪中崎町 ギャラリー yolcha横)


6月はガムラン、ワヤン関連

こちらは大学授業での企画

「影絵人形芝居ワヤン 公演」
出演:Ananto Wicaksono & 西田有里
2018.6.19 Tues 17:30 start at 大阪音楽大学 D101
ミュージックコミュニケーション専攻 ”メディア論”補講

2-18_影絵人形芝居ワヤン 公演

大学の授業内企画としてインドネシアの伝統芸能の公演を開催します。
同企画は授業の補講扱い。
つまりは対象は大阪音楽大学学生となっています。



その後同じメンバーで
6月21日は京都で公演があります。
京町家出奏でるヤポネシアンナイト vol0

「京町屋で奏でるヤポネシアンナイト
~夏至の黄昏 ガムラン演奏と着てみるバティック~」
イベントのお誘いでございます!京都の素敵な町屋ギャラリーで、ジャワの布(バティック)・芸能・音・などなど、ジャワの息吹を感じられる一夜を体感できるイベントということです。
ハルモニウムとグンデルが意外と合うのでルバーブも入れてのアンサンブルも予定中。
ゆらぎのあるアコースティック楽器はやはり気持ちよい。

グンデルとハルモニウム

日時:6月21日(木)18:30~
(16:00より、自由参加で着てみようバティック開催
 Nyamanのバティックも販売しています。)
場所:Bonjour!現代文明 http://bongenbun.com/access
チケット:大人3000円 大学生1500円 中高生500円 (小学生以下無料)

よろしくどうぞ。


さてさて次は

アバンギルドでのsoupの公演も終了。

シンプルでそれでいてより強い表現に向かっているsoup。
何を持ってシンプルかというのは人によって、見る人によって違うだろう。
アートや舞台の歴史的な文脈を重要視する人と、彼女たちが独力でそこにたどり着いているというプロセスをより尊く思う人ではもちろん違うだろう。
そのことはもちろん非楽器を導入した今回の僕にとっても同じことが当てはまる。
今回はさらにsoupのこのプロジェクトが先に進むための実験もできたんじゃないかなと思う。
音楽担当としても非楽器を導入しているからと行って奇を衒うことが目的ではない。
さらに強くオーディエンスと共有できるよう環境を整えていく方向が改めてわかった公演でもあったかと思う。
音楽でいうとそれはもう演奏がどうこうとかいう話だけではないね。
個人的にはオーディエンスに対する結果の行動喚起力をどこかに思いつつもちろんスルーしつつ。
常にリボンをつける心がけを忘れず。

いつも気にかけてくれている人、来ていただいた皆さん、スタッフ、そしてsoupへ
ありがとうございます。



【FOuR DANCERS vol.94】
□2018年4月26日(木)OPEN 19:00 / START 19:30
□出演:辻本佳、 SOUP(音楽 江南泰佐)、 遠藤僚之介、非風 (袋坂ヤスオ・たなかたかし) + ryotaro
□料金:adv.1900 yen + 1drink / door.2300 yen + 1drink
□会場:UrBANGUILD(京都木屋町)







身体と音楽の邂逅は続く

もう随分と一緒に公演をしているコンテンポラリーダンスユニットSOUPの音楽担当として京都アバンギルドの名物ブッキングイベントに出演することに。
イベントは今回で94回目ということだけど個人的な出演は何度目の出演なんだろう。

サウンドは先日の神戸dbの流れを受けてコモディティグッズという非個性を個性的な楽器として転換して音を提供していこう思う。
視覚的にも面白いと思う。

FOuR DANCERS 94チラシ



【FOuR DANCERS vol.94】
□2018年4月26日(木)OPEN 19:00 / START 19:30
□出演:辻本佳、 SOUP(音楽 江南泰佐)、 遠藤僚之介、非風 (袋坂ヤスオ・たなかたかし) + ryotaro
□料金:adv.1900 yen + 1drink / door.2300 yen + 1drink
□会場:UrBANGUILD(京都木屋町)


プロフィール



-LIVE INFO-
2018_4_26京都
身体と音楽

-MUSIC ALBUM!-
new album
2014.11.18 release
enami Taisuke "f e r m e n t"
(Meister Musik)
最終fermentジャケット案 のコピー
・ゲスト・内容紹介
・試聴


2008.12.3 release
enami Taisuke "HILL"
(Meister Musik) sold out

・内容紹介


-RADIO NEWS!-
オトダマ・ラジオ(KBS京都ラジオ)は2013年9月をもって終了となりました。4年半ありがとうございました。
・オトダマ・ラジオ感想

カテゴリ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -