FC2ブログ

江南泰佐 enami Taisuke PROFILE


村々の祝祭に出会いながら時に当事者、時に傍観者となるような複眼的演奏ができたらうれしい。しかしそのうち鉱物のような音楽も演奏してみたいと思っている。

-略歴-
1998年春ラジオDJという活動からキャリアをスタート、音楽紹介だけでなく自分で音楽活動を展開したいと思いいくつかのバンド活動の後、2008年師走からゆっくりとピアノをメインにソロ活動をスタート。ちょっと他にない和声・間合いをもつピアノと拍子にとらわれないリズムの質感、つまりバラバラのことがらを発しているようで全体として一つのコミュニケーションが成立しているような演奏・アンサンブル、を心がけてきた。最近は”楽器”を使用しない大所帯非楽器アンサンブルPOLY!の活動も開始。他には企業PVや舞台に楽曲を提供したり、大阪音楽大学で授業を持っていたり、音楽トークイベントを展開したりなどなど。

ソロアルバム
・enami Taisuke「f e r m e n t」(Meister Musik) 2014
・enami Taisuke 「HILL」(Meister Musik) 2008

セッション
・音楽:クラムボン、イルリメ、エマーソン北村氏、ヘキレキ 他
・ダンス:森川弘和氏、山崎健吾氏、soup、辻本知彦氏 他

商業用楽曲提供
・(株)HARUTA 「IMAGE GIRL 2017 / 2016」
・京都造形芸術大学映画学科授業用音楽提供 他

ラジオDJ/トークライブ
・KBS京都ラジオ”オトダマ・ラジオ” (2008〜2013)
・α-station+KBS京都ラジオ"Kyoto Radio Day 09 ecoes Special Radio Program"(2009)
・organic platform FOON"RADIO FOON" (2006〜2007)
・KBS京都ラジオ"far east jungle" (1998〜2005)
音楽トークイベント活動としても、他に類をみないほどのジ ャンルバスターラジオ番組のセレクター、パーソナリティを15年つとめてきたキャリアをいかしながら、アートスペースでの期間イベント(京阪電車、大阪大学、ダンスボックスが協同で運営するアートエリアB1”鉄道芸術祭”など)での音楽トークライブ・シリーズ展開や、川崎弘二氏、大谷能生氏、有馬純寿氏といった日本の電子音楽、評論史上独自の展開をみせる人達とのトークセッションを展開。自身のトークイベントとしてはルーツミュージックから現代音楽、フィールドレコーディング、はては音楽大喜利まで「快音採取」という切り口でカフェ、図書館、アートスペースで展開中。

ワークショッププログラム構築
・アーツ千代田3331 ポコラート全国公募展 vol.6 ワークショップ部門参加作品「おどる影絵!」
・金沢21世紀美術館「おーぷんまるびぃ2016 ー おどる影絵!まるびぃ満月影絵楽団とともに ー 」
ジャワガムランの現地音楽家、インスタレーション作家、日本の音楽家達との演劇・舞台の手法を参考にした新しいコミュニケーション方法を念頭に入れた即興演奏・表現プロジェクトの展開。

"Good things are the things that face towards the sun, aren't they? I want to try hard to make things that will face the sun."
enami Taisuke is a musician, composer, sound artist and Radio DJ, now based in Osakak/Japan.

He plays the piano, melodica, synthesizers and manipulates samples from field recordings as a solo artist. His music is marked by unique chord progressions and a mellow, atmospheric quality, while maintaining a deep earthy groove. He is described in a recent review as "A musician whose music slowly evolves over time for the listener, always innovating."
In 2008 Dec.he started playing solo piano .Since then he has collaborated with improvisational musicians, contemporary musicians, singer song writers ,contemporary dancers and others.
For example,clammbon, asahi miho,illreme,small color,emerson kitamura,hattori masatsugu, contemporary dance unit soup ,etc.
He also frequently works as a composer. Besides his musical output as a musician and composer, he is well known as a DJ on a genre-buster radio program.

works
2016 enami Taisuke『風を感じる音楽』 (V.A./to/CD)
2014 enami Taisuke『f e r m e n t』(Album/meistermusik/CD)
2009 Radio Program"Otodama Radio"(KBS Kyoto Radio)starts.
2008 enami Taisuke『HILL』(Album/meistermusik/CD)
2006 hekireki『Cobalt 2』 (maxi single/POLYSTAR RECORDS/CD)
2006~7 Radio Program "Radio FOON"(run by NPO GROUP “organic platform FOON”)
2004 hawaii1200 『seeds of dub』 (V.A. / mao / CD)
2004 hawaii1200 『SO FAR SONGS2』 (V.A. / BRIDEG / analog)
2004 hawaii1200『music for PARDISCO』 (V.A. / colla disc / CD)
2003 Illreme+enami Taisuke 『2004KYOTO LIVE』 (Illreme/ CD)
2003 too far+enami Taisuke 『TARPOP1 』 (V.A. / tar100mg records / CD)
2003 hawaii1200 『hawaii1200』 (Album / meister musik / CD)
2003 hawaii1200 『TARPOP2』 (V.A. / tar100mg records / CD)
1998~2005 Radio Program "far east jungle"(KBS Kyoto Radio)



2018年
・大所帯非楽器アンサンブル POLY! 「KAVCアートジャック2018」@神戸アートビレッジセンター KAVC

2017年
・ 大阪音楽大学 ミュージックコミュニケーション専攻 「メディア論」非常勤講師

2016年
・「おどる影絵!」ポコラート全国公募展 vol.6 ワークショップ部門入選@東京アーツ千代田3331
・「金沢21世紀美術館 おーぷんまるびぃ2016 ー おどる影絵!まるびぃ満月影絵楽団とともに ー 」 @金沢21世紀美術館

2014年
最終fermentジャケット案
・enami Taisuke "f e r m e n t"(Meister Musik)
・鉄道芸術祭vol.4「音のステーション」内 ネットラジオ番組「快音採取 世界の音旅」@京阪電車 なにわ駅 アートエリアB1(ビーワン)

2013年
P1010075.jpg
撮影:上杉朋子
・岡山の打楽器演奏者岩本象一氏とのDuo活動を本格的にスタート。
・立体音響『関西アクースマティックアートフェスティバル2012』楽曲提供
・オトダマ・ラジオ公開収録@京都Urbanguild。

2011年
・京都造形芸術大学映画学科授業用音楽担当

2010年
・オトダマ・ラジオ公開収録イベント@京都ハライソ

2009年
オトダマラジオチラシ
・ラジオ番組"オトダマ・ラジオ"(KBS京都ラジオ)
(世界中のコトダマならぬオトダマをリスナーにお届けするジャンルバスター音楽番組企画・DJ。ゲスト/菊池成孔氏、OKI(from OKI DUB AINU BAND)、ALTAN(Ireland)他 2013年まで週4回で放送。)
・α-station+KBS京都ラジオ特番『KyotoRadioDay09ecoes SpecialRadioProgram』
(矢野顕子氏インタビューを担当)

2008年

・enami Taisuke『HILL』(Meister Musik)

2006〜07年
・ラジオ以外の音楽活動ほぼ停止

2005年

・インターネットラジオ番組”RADIO FOON”
(関西を中心としたオーガニック情報を広めようというNPO主催のラジオ番組にDJとして参加。自分と自分を取り巻く様々な関係に関心を強く持ちだし、はじめてフィールドレコーディングに関心を持つ。単に綺麗な環境音、素材としての環境音を収録するのではなく、現場に関わっている人と環境の関わりを含めた録音を心がけ、フィールドレコーディングが番組の看板ともなる。司会業としては、スペースシャワーTVでのイベントや他の音楽イベントでのMCから、1000人規模のイベントも含め大小様々なオーガニック・環境系のイベントでも司会を担当。同番組は2007年まで続く。)

2003年

・hawaii1200
(Radio DJと平行しつつ、DUB指向のhawaii1200を結成する。自身のmelodicaをフィーチャーした音楽でアルバム1枚とコンピレーション・アルバム4枚に参加。)

1998年

・ラジオ番組”far east jungle”(KBS京都ラジオ)
(京都の音楽シーンをいち早く紹介する音楽番組のDJとして活動をはじめる。メジャーデビュー前のくるり、つじあやの、そしてキセル、ママスタジヲ等をいち早く紹介。同時に京都にやってくる国内外のアーティストも積極的に紹介し、Jim O'Rourke、Irmin Schmidtから池田亮二、Ken Ishii、クラムボン、羅針盤、ライムスター、キリンジ、東京No.1 soulset、ブッダブランドなどなどが出演。初代ディレクターは現在スペースシャワーTVのO.A.氏。far east jungleは2005年まで続く。)
information


2019_2_11 愛知県芸術劇場_1のコピー





-LIVE INFO-
2018_12_23京都 POLY!
2019_1_12神戸 ダンス音楽
2019_2_9大阪 POLY!
2019_2_11愛知 POLY!
2019_2_15神戸 TALK

-MUSIC ALBUM!-
new album
2014.11.18 release
enami Taisuke "f e r m e n t"
(Meister Musik)
最終fermentジャケット案 のコピー
・ゲスト・内容紹介
・試聴


2008.12.3 release
enami Taisuke "HILL"
(Meister Musik) sold out

・内容紹介


-RADIO NEWS!-
オトダマ・ラジオ(KBS京都ラジオ)は2013年9月をもって終了となりました。4年半ありがとうございました。
・オトダマ・ラジオ感想

category
calendar
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -