FC2ブログ

ダンシングクロッキー – 浮き出される身体 – 終了

ダンサーの2人の配置と気配、黙々とスケッチする画家のタッチ、その中を行き来するサウンド。
それぞれがバラバラのようでいて全体としてコミュニケーションが成立しているという暗黙のルール。
ステージに上がる4人のチームワークは顔合わせで揃った時からうまくいっていたような気がする。

ライブペインティングとの共演はもちろんこれまでもあったけど、身体の動きをスケッチでシークェンスしていくという企画は初めて。岸本さんの筆のスピード感と潔さががとても心地よかった。

伊藤さんと京極さんの対比も興味深く、修練されてきたであろう身体のムーブが自然と次々と繰り出されていったフロア。

僕個人のアプローチは、「非個性的な工場製品=空き瓶etc.からポテンシャルを引き出して個性豊かなサウンドを鳴らす”楽器”に転換する」というもので、おこがましいけど敬愛する鈴木昭男さんにも連なって行けたらと妄想しながらのステージだった。
ピアノと非楽器のバランスはこの日は半々。
非楽器アンサンブルPOLY!での日頃の練習の賜物でもある。
voiceのサンプルはメンバーの西田有里さんと松岡咲子さんにも手伝ってもらった。
感謝。

ワークショップの参加者のみんなのスケッチもとても刺激的で豊かな一日となりました。
打ち上げは神戸らしく粉もんパーティで大満足。

お越しいただいた皆さん、神戸dance box 横堀 ふみさん、そしてスタッフの皆さん、共演者の岸本恵美子さん、伊藤愛さん、京極朋彦さん
ありがとうございました。

ダンシングクッキー088
ダンシングクッキー026
ダンシングクッキー076
ダンシングクッキー011
ダンシングクッキー068

写真:岩本順平 提供:NPO法人DANCE BOX 




「〈踊りの火シリーズ〉ダンシングクロッキー – 浮き出される身体 – @ ArtTheater dB KOBE (神戸)」
□2018年3月21日(水)
ワークショップ 14:00〜15:30 (受付 13:40〜) / パフォーマンス 16:00〜 (受付 15:45〜)
□出演:画家:岸本恵美子 ダンス:伊藤愛、京極朋彦 音楽:江南泰佐
□料金:ワークショップ参加+パフォーマンス鑑賞 ¥2,500 / パフォーマンス鑑賞のみ ¥1,500
□会場:ArtTheater dB KOBE (神戸)
神戸市長田区久保町6-1-1 アスタくにづか4番館4階
□お問い合わせ:TEL 078-646-7044 / FAX 078-646-7045


information


2019_2_11 愛知県芸術劇場_1のコピー





-LIVE INFO-
2018_12_23京都 POLY!
2019_1_12神戸 ダンス音楽
2019_2_9大阪 POLY!
2019_2_11愛知 POLY!
2019_2_15神戸 TALK

-MUSIC ALBUM!-
new album
2014.11.18 release
enami Taisuke "f e r m e n t"
(Meister Musik)
最終fermentジャケット案 のコピー
・ゲスト・内容紹介
・試聴


2008.12.3 release
enami Taisuke "HILL"
(Meister Musik) sold out

・内容紹介


-RADIO NEWS!-
オトダマ・ラジオ(KBS京都ラジオ)は2013年9月をもって終了となりました。4年半ありがとうございました。
・オトダマ・ラジオ感想

category
calendar
02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31