プロフィール



-LIVE INFO-
2017_10_6神戸
・音楽トークイベント
2017_11_4京都
・solo
2017_11_5京都
・初アンサンブル
2017_11_19京都
・ensowatt

-MUSIC ALBUM!-
new album
2014.11.18 release
enami Taisuke "f e r m e n t"
(Meister Musik)
最終fermentジャケット案 のコピー
・ゲスト・内容紹介
・試聴


2008.12.3 release
enami Taisuke "HILL"
(Meister Musik) sold out

・内容紹介


-RADIO NEWS!-
オトダマ・ラジオ(KBS京都ラジオ)は2013年9月をもって終了となりました。4年半ありがとうございました。
・オトダマ・ラジオ感想

カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

いろいろ春はつづいていったわけです

4月24日(金) ウィークエンドシャッフル@大阪 油野美術館

初めての油野美術館での演奏。
ここからまた縁が広がっていきそうでうれしい。そういえば大阪の内環状での演奏は少ないなと。
共演者さんに感謝
2015_4_25 油野



【ウィークエンドシャッフル@大阪 油野美術館】
□4/24(金)open19:00/ start19:30
□出演:鈴木庸聖 / 江南泰佐 / 宮本善太郎 
□料金:ドリンク代500円+投げ銭
□会場:油野美術館  大阪市福島区玉川4-5-27 
会場HPhttp://yunobi.com/floor-plan




ところかわって翌週京都にて
4月29日(水) Enso Watt『Sanka's Spring Ritual』京都アバンギルド
2年目に入ったアンサンブルの第一回公演。
これが良かった印象。Yannick Pagetの書くスコアにも慣れてきた。彼が狙うメロディや他の楽器との関連も読み解けるようになってきた。クラシックのアンサンブルは”個として全、全として個”のような台詞が似合う。
Samuel Andre がこのプロジェクトをさらに拡大していく気なので楽しみ。
相変わらずピアノの譜面はページ多し。
写真は第一ステージ分のピアノのスコアです。
2015_4_29_1.jpg
2015_4_29_2.jpg
撮影:Yuriko Fukuhara




【Enso Watt『Sanka's Spring Ritual』】
□日時:2015/4/29 OPEN 19:30 / START 20:00
□会場:京都アバンギルド
□料金:adv.2000 yen with 1drink / door.2700 yen with 1drink (student.1500 yen with 1drink)

[enso watt member]
Samuel Andre a.k.a ieva (4speaker performance)
Yannick Paget ( Composer Conductor & Percussion )
岡田康孝(contrabass, effect)
江南泰佐(piano)
ryotaro (acc, synth)
Andy couzens & Masato Tokumaru (2screen 6camera,Live video)
Chris Mosdell(Poetry)
Hirisha Metha(Drawing)


« 『ニュー"コロニー/アイランド"島"のアート&サイエンスとその気配』内ラジオ番組「快音採取 粘菌の音楽」 - Home - 4/24(金) ウィークエンドシャッフル@大阪 油野美術館 »

0 comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop