FC2ブログ

視転|展 2019年 @chago Residence/Gallery(gallery yolcha隣接)

【視転|展 2019年1月18日〜2月3日】

2018年にchagoにて行われた「視転」のアフター・イベント開催決定のお知らせです。

主催者より
「視転」とは何だったのか?
そのパフォーマンスの現場に立ち返り、今を見つめる。
誰もが可視化され互いの存在を認め合う場。
誰もが他人に遠慮なく自分の役割を全うする場。
インタラクティヴなコミュニケーションの可能性に迫る。
そして、日常においての「視転」的生き方を見出してゆく。

2019shiten ten_2

し-てん【視転】shi-ten
gallery yolcha企画・主催で2018年7月~9月に3回に分けて行われた観客参加型パフォーマンス公演。
毎回多様な演奏家、パフォーマー、絵描き、カメラマンを揃え、その日の観客がそこに加わった。
全員がパフォーマンス空間の構成要素として、自分の役割を保ったまま双方向で積極的に関わることが求められた。それぞれが主客/主従という関係性を越えて、互いの違いや位相を認め、カオスでありながら共存する空間を目指していた。

2019shiten ten_1



【視転|展】
□日時:2019年1月18(金)~2月3日(日)
    ※火・水 定休
□会場:chago Residence/Gallery(gallery yolcha隣接)
□料金:yolcha運賃制:¥500で乗車券を購入
(内¥300分をドリンクメニューにご利用いただけます)
□出店:柴田誠(映像作家)/児玉彩(画家)/過去3回の視転に参加された観客の皆様
映像作家・柴田誠による、過去3回の視転のドキュメント映像、画家・児玉彩による、視転の様子を描いたスケッチ画、観客の皆様による、スケッチ画や写真などを展示します。

[期間中イベント]
〇小畑亮吾*視転 extended
1月26日(土)& 27(日)|14:00~20:00 チップ制
ヴァイオリン奏者による滞在型ライヴパフォーマンスを行います。
上記時間中、入場者の動向に合わせて演奏します。
※入場された方は演奏や朗読などで自由にセッション参加していただけます。ぜひ楽器、本、画材等をご持参ください。

〇視転*トーク&交流会
2月2日(土)参加費 ¥1,500 トーク&交流会込み/akebi の特製鍋 付き・その他一品もあり
18:00~ アーティストトーク
ゲスト|江南泰佐
(大阪音楽大学 ミュー ジックコミュニケーション講師、大所帯 非楽器アンサンブル POLY! 主宰)
19:00~ 交流会 こちらで鍋をご用意します。
過去の視転 に参加された方、ご興味持たれた方、どなたでも自由にご参加ください。
※予約不要ですが、交流会ご参加の方は食材の用意があるのでご一報ください。
※トークのみ、交流会のみのご参加も可能です。




Trackback

Trackback URL
http://otodamaradio.blog16.fc2.com/tb.php/1344-0798ba21

Comment

Comment Form
公開設定

information


2019_2_11 愛知県芸術劇場_1のコピー





-LIVE INFO-
2019_4 北陸
2019_3_15,16 香川
2019_3_1大阪 DJ
2019_2_15神戸 TALK
2019_2_11愛知 POLY!
2019_2_9大阪 POLY!
2019_2_2大阪TALK
2019_1_12神戸 ダンス音楽
2018_12_23京都 POLY!

-MUSIC ALBUM!-
new album
2014.11.18 release
enami Taisuke "f e r m e n t"
(Meister Musik)
最終fermentジャケット案 のコピー
・ゲスト・内容紹介
・試聴


2008.12.3 release
enami Taisuke "HILL"
(Meister Musik) sold out

・内容紹介


-RADIO NEWS!-
オトダマ・ラジオ(KBS京都ラジオ)は2013年9月をもって終了となりました。4年半ありがとうございました。
・オトダマ・ラジオ感想

category
calendar
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -