プロフィール



-LIVE INFO-
2017_7_28 神戸
2017_9_2 神戸
2017_10_6 神戸
・音楽トークイベント
2017_11 solo/group

-MUSIC ALBUM!-
new album
2014.11.18 release
enami Taisuke "f e r m e n t"
(Meister Musik)
最終fermentジャケット案 のコピー
・ゲスト・内容紹介
・試聴


2008.12.3 release
enami Taisuke "HILL"
(Meister Musik) sold out

・内容紹介


-RADIO NEWS!-
オトダマ・ラジオ(KBS京都ラジオ)は2013年9月をもって終了となりました。4年半ありがとうございました。
・オトダマ・ラジオ感想

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

nu-things 2010.11.22 終了ですね。ありがとうございます。映像UP

先日のnu-thingsでの映像が届きました。
いつもながら板原さんありがとうございます。

EVENT
『マヤナッツってなぁに?〜森の精霊に導かれて〜LOVE DAY seed.3
2010.11.22(月) @大阪・nu-things』

enami Taisuke SET
・18:30からトークライブ
「自然音と社会」
20世紀の日本・西欧社会が「自然の音」というものをどのように捉えてきたのか。
考察・紹介するというもので30分ほどの内容。

・21:30から演奏
フィールドレコーディングされた素材だけでおよそ25分ほどの演奏。
その後お客さんや会場の雰囲気もみつつアルバムからHILLのpiano演奏7分ほどとなりました。
最初と最後は今までとはまた違った演奏で土っぽいパートもありで面白かったです。
PA&スタッフのHIRANO氏ナイス。



フェアトレードのイベントで「自然音」についてのトークというのは以前からやってみたかったので今回出来てとても楽しかったです。こちらの演奏映像はまた後日かな。

イベントでは約2時間ほどフェアトレード・マヤナッツについてのトーク&ディスカッションもありました。
対象は主に学生メインでしたが、彼らには現地の話はもちろんフェアトレードの組織が生き残っていく大変さ、過酷さといったシビアでタフな話についても質問して欲しいなと思いました。そうしたタフさこそ実は必要なんじゃないかな。

個人的にもフェアトレードやオーガニックの団体・生産者にも知り合いがいますが、自分がそうした人達とどんな立場で関わるのかについて常に自覚的でありたいと思います。


いつもながらこうしたイベントを企画して人を繋げていくファームハウスのオーナーさんには関心させられます。

来て頂いたお客さん、スタッフのみなさん、nu-thingsスタッフのみなさんありがとうございます。

« オトダマ・ラジオ2011年11月25日放送分 曲目リスト - Home - オトダマ・ラジオ2010年11月24日放送分 曲目リスト »

0 comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop