プロフィール



-LIVE INFO-
2017_10_6神戸
・音楽トークイベント
2017_11_4京都
・solo
2017_11_5京都
・初アンサンブル
2017_11_19京都
・ensowatt

-MUSIC ALBUM!-
new album
2014.11.18 release
enami Taisuke "f e r m e n t"
(Meister Musik)
最終fermentジャケット案 のコピー
・ゲスト・内容紹介
・試聴


2008.12.3 release
enami Taisuke "HILL"
(Meister Musik) sold out

・内容紹介


-RADIO NEWS!-
オトダマ・ラジオ(KBS京都ラジオ)は2013年9月をもって終了となりました。4年半ありがとうございました。
・オトダマ・ラジオ感想

カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

紳士・淑女のための音楽&ワイン サロン 全3回 set list

「紳士・淑女のための音楽&ワイン サロン」も無事に終了。
神戸のdbからオファーをいただき「大人のためのワインを楽しみながらの音楽リスニングイベントを!」というコンセプトのもと開催された全3回のトークイベント。
ワインソムリエは赤井美佳さん。ワインのことを振ると、俄然熱を帯びてくるところがとても素敵。
最終日の加藤さんのウードソロ演奏もありがたかった。アラブ音楽だけをきちんと紹介するのはラジオ時代を含めても初めてだったりする。

さて、音楽セレクトについては僕個人がここ数年アコースティックの音楽を聴いていることもあり、今年はアコースティックの音楽、そして人力の音楽をメインにセレクト・紹介という流れになった。それぞれ記しておきます。

dbのあやさん、ソムリエの赤井さん、ゲストの加藤さん、お世話になったスタッフの皆さん、そしてお越しいただいたお客さん ありがとうございます。

2017年7月28日(金)「響け!アコースティックミュージック」
乾杯音楽:Te Voy a Amar /Randy Plaza 『LLEGACIA DE LA SALSA』2012 キューバ
M1:「Jumpa/Christian Wallumrød Ensemble」 『Fabula Suite Lugano』2009 ノルウェー
M2:「Adolorido/Aca Seca Trío」 『Avenido』2009 アルゼンチン
M3:「Tema De Maela /Minino Garay」 『Y Los Tambores Del Sur』2009 アルゼンチン
M4:「La Iguana /The Chieftains」 『San Patricio (feat. Ry Cooder)』2010 アイルランド+メキシコ
M5:「Des de Mallorca a l'Alguer/María Del Mar Bonet」 『Bellver』2009 地中海全域
M6:「Zarabanda/Anouar Brahem」 『Le Voyage De Sahar』2006 チュニジア+フランス
M7:「Ma-Ma FC /Ballake Sissoko & Vincent Segar」 『Chamber Music』2009 マリ共和国+フランス
M8:「Wuthering Heights 嵐が丘 /菊地成孔とぺぺ・トルメント・アスカラール」 『ニューヨーク・ヘルソニック・バレエ 』2009 日本
休憩時音楽:「The Wheel/Amos Hoffman」 『Evolution』2008 イスラエル
M9:「Alilo/A Filetta」 『Bracanà』2008 地中海コルシカ島
M10:「El ultimo trago/Buika (Con La Colaboracion De Chucho Valdes) 」『el ultimo trago』2009 スペ イン+キューバ
M11:「Kadi Kadi/Ali Farka Touré & Toumani Diabaté 」『In The Heart Of The Moon』2005 マリ共和国
M12:「Skeklers / Fiddlers' Bid」 『All Dressed In Yellow』2009 シェットランド諸島
M13:「Sura/Dhafer Youssef」 『Abu Nawas Rhapsody』2010 チュニジア+アルメニア
M14:「Meu Lugar /Arlindo Cruz」 『En Vivo MTV』2009 ブラジル
M15:「月ぬ美しや/大島保克 with ジェフリー・キーザー」 『大島保克 with ジェフリー・キーザー』2007 沖縄

2017年9月2日(土)「踊る!アイリッシュトラッドミュージック」
乾杯:「Roaring Water/ Altan」『The Blue Idol』2002
M1:「Out On The Road Repeal Of The Union Fair Wind / Dervish」『Midsummer's Night』2001

M2:「Éirigh 'S Cuir Art Do Chuid Éadaigh = Get up (Arise Now) and Dress Yourself / Altan」『Local Ground』2005

M3:「Úirchill A' Ghreagáin (Greggan Graveyard) / Pádraigín Ní Uallacháin」 『An Dara Craiceann』1995

M4:「Banish Misfortune・Gillian’s Apples / The Chieftains」『The Chieftains 2』1969

M5:「The Dogs Among The Bushes / The Planxty」『The Well Below The Valley』1973

M6:「The Kesh・Give us a drink of water・Famous ballymote / The Botyh Band」『After Hours』1974

M7:「Where the streets have no name / U2」『The Joshua Tree』1987
M8:「Dulman / Altan」『Island Angel 』1993
M9:「Morning Nightcap / Lunasa」『The Merry Sisters of Fate』2001
M10:「Pretty Little Girl / The Chieftains」『Voice of Ages』2012
M11:「Nil 'Na La / Solas」『Solas』1996
M12:「The Fox / We Banjo 3」『The Fox (feat. Sharon Shannon) - Single』2015
M13:「Pressed For Time / Flook 」『Rubai』
M14:「The Kildareman's Fancy / The Planxty 」『LIVE』2004
M15:「The Mason's Apron / The Chieftains」『An Irish Evening [Live]』1992

2017年10月6日(金)「濃厚!アラブミュージック guest 加藤吉樹 oud」
乾杯:「Enta Wエbas /Hossam Ramzy_」『Bedouin Tribal Dance』2006エジプト
M1:「Lil Ruth Hadit (The Discours Of The Soul)/Naseer Shamma & Oyoun」『Hilal』2006イラク 
M2:「Samai Asbain / Lotfi Bouchnak」『Live in Berlin』2002チュニジア 
M3:「Wedding/Ahmad al khatib & Youssef Hbeischh」『Sabil』2012パレスティナ 
M4:「Taqsim/Ensemle Al Kindi & Sheikh Habboush」 『Aleppian Sufi Transe』2004シリア 
M5:「Taqaseem Sikah / Riyad Al Sunbati」『 Taqaseem Oud』1979エジプト 
M6 :「Al Atlal/ Riyad Al Sonbati」『Al atlal』2012エジプト
M7 :「Segâh Taksim / Yorgo Bacanos 」『 Yorgo Bacanos 1900-1977 / Arsiv』2006トルコ 
M8 :「 Ishraq / Naseer Shamma」『Ishraq』1996イラク 
M9:「Ezine Wa El Aain Ezrka / Hocine Slaoui」『 Ahdi Rasek 』2016 モロッコ 
M10 :「Eftseh'a Pi + Yom Layabacha Makam Mizmou - Soliste Benyamin Bouzaglo/Orchestre Andalou D’Israel」『New Generation』2006イスラエル
M11:「Aya / Dhafer Youssef」『Digital Prophecy』2003チュニジア
M12:「In Pressi/ Ibrahim Maalouf 」『Illusions』2013年 チュニジア
M13 :「Shabeh / Suhail Khoury and Ahmad Al Khatib」『Jerusalem After Midnight』2009パレスチナ 
M14 :「Longa Farahfaza / Abdel Karim Ensemble 」『Joyas De La Musica Culta Arabe』2001シリア+エジプト+モロッコ+スペイン



【紳士・淑女のための音楽&ワイン サロン】
□日時:全3回 時間は OPEN 18:30 / START 19:00
2017年7月28日(金)「響け!アコースティックミュージック」
2017年9月2日(土)「踊る!アイリッシュトラッドミュージック」
2017年10月6日(金)「濃厚!アラブミュージック guest 加藤吉樹 oud」
□料金:1500/10月6日は2000となります。
□出演:江南泰佐 赤井美佳(マイソムリエ)10月はゲストに加藤吉樹氏 on oud
□会場:Dance BOX
〒653-0041 神戸市長田区久保町6丁目1番 アスタくにづか4番館4階
TEL: 078-646-7044 / FAX: 078-646-7045



2017年11月4日 "四 季 の 収 穫 祭[ 醱 酵 〜藍〜 ]"

11月3日から5日まで京都のBonjour! 現 代 文 明にて”四 季 の 収 穫 祭”が開催されます。
こちらイベント期間内の11月4日に会場にてソロピアノ公演があります。

収穫祭らしくお食事、発酵食品、などいろんな切り口の出店やトークセッションもあります。ぜひどうぞ。
イベント全体についてはチラシをご参考に。

四季収穫祭チラシ表
四季収穫祭チラシ裏



【四 季 の 収 穫 祭[ 醱 酵 〜藍〜 ] enami Taisuke 出演日について】
□日時:2017年11月4日(土)11:00〜21:00
□出演:藍のトークセッション「染師に訊く藍の手仕事」吉川 慶一 /はやし たく/江南 泰佐
□料金:予約 ¥1500(1日有効)+1order/ ¥3000(3日通し)+1order/当日 ¥2000(1日有効)+1order
□会場:Bonjour! 現 代 文 明
主催:四季の収穫祭プロジェクト
共催:励み隊
協賛:小林老舗 http://kobayashi-rouho.com/

※ご予約は件名にお名前と人数を明記の上shikinoshukakusai@gmail.comまでご連絡下さい


enso-watt 2017年11月19日京都Urbanguild

ensowatt 2017_11_19チラシ



【enso watt "Crystopia"】
□2017年11月19日(日) 19:30 open/20:00start
□料金:前売 2600円 / 当日 3400円 / 学生2000円
□会場:Urbanguild Kyoto
□メンバー:江南泰佐(piano)、Ryotaro Sudo(accrodion)、岡田康孝 (contrabass)、Samuel André (soundscape, 4 speakers)、Yannick Paget(composer, conductor, percussion)、Chris Mosdell(Poet)、Andy Couzens&Masato Tokumaru(Live Video)
□会場:Urbanguild Kyoto


非楽器アンサンブル

少しずつあたためているプロジェクトのライブがあります。
アヒルちゃん、シャツンティングチキン、ゼンマイおもちゃ、モーター・アンサンブルだったりなどなど。
サウンド以上音楽未満。身体表現の人とはリンクしていくかもしれない。

今回は10分という演奏時間ですが、よろしければどうぞ。
2017_11_5.jpg



【新築ブルース発表会 日曜大工DIYフェア】
□日時:2017年11月5日13:00open 14:00start
□料金:2000円(1drink込みです)
□出演:ナランチャ、オール電化ひょうたん、山本雅史、POLY、ケータリング炭酸飯店、絵 田村尚子
□会場:chago(ギャラリー ヨルチャ 隣接)
大阪市北区豊崎1-1-14



庄内つくるオンガク祭2017

庄内つくるオンガク祭2017
日時:2017年8月27日(日)14:00- (終了予定16:00ごろ)
会場:大阪音楽大学O号館101教室

内橋さんと空間現代というWS班の活躍はもちろん、機材等準備もぼちぼち山場に向かう週末。
コミュニケーションからうまれるサウンド以上音楽未満の可能性というところだろうか。
当日は音大生徒とともに音響担当します。

flyer_image.jpg

topTop - Next Page »